1482411592139_convert_20170212180618.jpg ミット蹴り~稽古!(下段蹴り編)☆高松支部 | 兵庫県宝塚市の実戦空手道場 勇真会館ブログ

ミット蹴り~稽古!(下段蹴り編)☆高松支部

昨日と打って変わって、今日は良い天気です...。
明日は、またまた寒波が訪れるなんて話ですよ、
外出の際は、〝防寒対策〟を十分に...。

まだまだ“ノロウィルス”“インフルエンザ”の猛威は治まらない様子。
「手洗い」「うがい」「しっかり食事」「十分な睡眠」で〝予防対策〟はしっかりと...。

今週の高松支部は、流行病の影響で参加者が少なかったです。
この日、欠席の生徒達の事は大変心配で仕方無い事なのですが...
今日、此処へ通って来た生徒達の事も誉めてあげたいものですね。

さて、稽古の方は、柔軟、基本の次にミットを使って、蹴り技を中心に行いました。
ガードを下げない様に、前蹴りと回し蹴りの違いをちゃんとつけて、
単純な動作を交代でしっかりやって貰いました。
P1060126.jpg
△持ち手(手前)はコウキ、蹴り手のワトは、蹴りにもちゃんと、腰が入った蹴りが打てる様になったね!

P1060133.jpg
△ガッツもあるし、パンチが定評のコウガ。蹴り技も得意技に出来る日が楽しみです。

P1060127.jpg
△持ち手(右)は、リナ、蹴り手は後輩のココナ...結構、良い蹴りしています。

P1060125.jpg
△持ち手(右)は、先輩のスバル...蹴り手のミユウは、しっかり膝の返った回し蹴りが蹴れるので、今後が楽しみです。その調子で頑張れ~!

この後は、前蹴りや下段蹴りを受ける(捌く)受け返しと、約束組手を行い本日の稽古を終了しました。

では、この辺で... 押忍!
スポンサーサイト
hp_top_logo.png     

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


hp_top_logo.png (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)